おすすめ飲食料品

【ノドグロ特大干物の評判】70代の父母に実際プレゼントしたレビュー

ノドグロ 評判 レビュー

父の日や母の日、誕生日プレゼント・・大切な人へ特別な贈り物をお探しでしょうか。

そんな貴方にオススメなのが、高級魚「ノドグロ」。

ノドグロは「白身魚のトロ」とも称される、上品な脂がのった魚です。

実際に「ノドグロの特大干物」を両親に贈って喜ばれた私が、その魅力をレビューしていきます。

父の日・母の日・誕生日に選ぶべきプレゼントは?

父の日 母の日 誕生日

一年のうちで何日かある、大切な人への思いを伝える日。

特に歳を重ねると、両親への感謝を示す日は重みを増してきます。具体的には父の日や母の日、もしくは誕生日など。

日頃の感謝を込めて、記念日には何か特別なプレゼントを贈りたいですよね。

 

 両親へのプレゼントには何が良い?

ただ、いざプレゼントしようと思っても、何がいいの?ってなかなか難しい問題です。

日用品だと既に持ってるものも結構ありますし、服や帽子などの衣類は好みに合わないと着けてくれない可能性も。

何か形に残るものをプレゼントしたい…とは思いますが、そもそも歳をとってくると身の回りのものへのこだわりが薄れがちだったり。

そんなこんなで、毎回「形に残るもの」を贈っていると、そのネタは意外と早く尽きてマンネリ化してきます。

 

プレゼントに最適な、美味しいお酒や食べ物

のどぐろ ギフト

そこで一つ候補に入れたいのが、普段はあまり口にできないような美味しい食べ物やお酒です。

飲食料品は、ずっと形に残るプレゼントではありません。

ただ、それだけに「好みでなかった時のこと」をそこまで気にせず、お互い気軽に贈答ができるというメリットがあります。

そして歳を取ってくると身体が思うように動かなくなってくるので、愉しみとして食事の占める割合は大きくなってきます。

美味しい食品やお酒を贈られるのは、若い頃以上に嬉しいものだったりするのです。

 

飲食料品はスペシャルなものをチョイスしたい 

とはいっても、どんな飲食料品でもいいというわけではありません。

喜んでもらうためにはインパクトが重要で、いつでもどこでも買えるようなものは避けるべき。

気になるけど、なかなか自分では買おうとは思えない…ものや、「へ~、こんな珍しいものがあるんだ!?」というものがベストです。

そんな贈り物として最適なのが、「ノドグロの特大干物」なんです。

 

「ノドグロ」の魅力と実際贈ったレビュー

のどぐろ 外観

ノドグロとは、アカムツの別称。アカムツが口を開いた時、喉が黒いというのが理由。上質な脂を持つ白身魚で、一部では「日本海の赤い宝石」とも呼ばれています。

 

ノドグロが有名かつ希少な理由 

のどぐろ 日本海

ノドグロの主な漁獲地は、佐渡、富山県、石川県、島根県など北陸、山陰地方。

元々は、ノドグロの全国的な知名度は高くありませんでした。

漁獲地では美味な魚として認知されていましたが、獲れる量が少なく、昔は鮮度を保った物流網がなかったこともあり、地元でひっそりと消費されていたのです。

ただ、近年は鮮度の維持できる物流網が確立され、またグルメ番組などで取り上げられる回数が増えたことで、他の地域でもその存在が知られるようになりました。

 

島根県出身のプロテニスプレーヤー錦織選手が、全米オープン準優勝後に「帰ったらノドグロ食べたい」と発言したことも、認知度のさらなる向上につながりました!

 

人気上昇に伴い漁獲量も増えましたが、それに追いつかない位に消費が多く、高級で希少な魚になっています。

 

ノドグロの味わい 

のどぐろ 味わい

ノドグロは脂がしっかりのっていながらも、すごく上品な独特の味わいを持っています。「白身のトロ」というのが、正にピッタリ当てはまります。

塩焼きはもちろん、煮ても美味。刺身や干物も美味しく、専門店だと様々な調理方法でノドグロを楽しむことができます。

数々の魚を知る漁師たちに「日本海で一番うまい魚」と言わしめる旨さを持つのが、ノドグロなんです。

 

プレゼントに最適なノドグロの干物

このようにノドグロは希少価値の高い高級魚で、すごく上品な味わいを持っています。なので、大切な人への特別なプレゼントにもうってつけ!

普段はそうそう口にできない魚なので、贈れば喜ばれるのは間違いありません。

そして、数あるノドグロ製品の中でもプレゼントとしてお薦めなのが「特大サイズの干物」です。

 

なぜ干物がいいのか? 

のどぐろ 干物

先ほどもお話したように、ノドグロは様々な調理方法で楽しむことができますが、プレゼントとして家庭用に最もお薦めしたいのは「干物」です。

なぜかというと、鮮度、調理の難しさ等を総合的に考えると、一番ノドグロを家庭で美味しくいただけるのが「干物」だからです。

 

干物は調理が簡単なので、家庭でも手軽に熱々の状態でノドグロの凝縮された旨味と上質な脂を楽しむことができます!

 

なぜ「特大サイズ」がいいのか? 

そして干物の中でも色々なサイズが売り出されていますが、我が家が一番オススメしたいのは「特大サイズのノドグロ干物」です。

同じ値段の干物で見比べると、ノドグロのサイズが小さいと梱包数が多くなり、サイズが大きいと数が少なくなります。

小さめサイズのノドグロを沢山贈って何回も楽しめるのも魅力的ではありますが、プレゼントとしてはやはり大きいサイズのものを贈った方がインパクトが強くて喜ばれやすく、さらに大きいものの方が身がふっくらしていて、味もさらに良い傾向になります。

 

ノドグロの特大サイズ干物を実際送ったレビュー 

私は70代の父の日のプレゼントとしてノドグロの特大サイズ干物(2枚入り)を贈りましたが、まず外観で、両親に「こんな大きなノドグロ見たことない!」とすごく喜ばれました。

そして味も申し分なく、実家に帰った際に焼いたものを私も少し食べさせてもらったのですが、評判通り本当に上品な、他の魚にない味わいでとても美味しかったです。

もちろん両親にも好評でした◎

 

ノドグロの干物 巷の評判 

ノドグロの干物を実際に購入した方、プレゼントした方の生声はどのようなものが多いのか?通販サイトのレビューを参考にまとめてみます。

 

良い意見

・脂が乗ってジューシー!ノドグロはスーパーなどでは売っておらず、お値段も高いのでなかなか購入出来ませんでしたが思い切って購入して大正解!!またリピートしたいと思っています。

・両親へのプレゼントとして購入。注文してから届くまで早く、脂が乗っていて美味しかったと喜んでくれました!

・敬老の日にプレゼント!身がしっかりしていて美味しかったと好評でした。

悪い意見

一部で発送や梱包の不備にかかわる否定的なコメントもありますが、基本的な評価は高くなっています。ネックとして「価格が高い」というのはありますが、希少性と味を考えればそう高くはありません。

むしろ大切な人への特別な贈り物として考えれば、価格的にも恥ずかしいものではないと前向きに捉えられると思います。

 

ノドグロの特大干物を、大切な人への贈り物に

紹介してきたように、ノドグロの特大サイズ干物は高齢の両親へのプレミア感満載のスペシャルなプレゼントとして最適です。

大切な人へのスペシャルなプレゼントを検討してるなら、「日本海の赤い宝石」ノドグロを、ぜひ検討してみてください。

-おすすめ飲食料品
-,